2009年10月29日

ギターとカバッコ&パーカッションの録音

さて、前の日記の通り、久々のゲストが来ての録音になりました。
午前、午後に分けて、二人の素晴らしいミュージシャンが登場。

ひとり目は、エンコントロでは、小舟と春の一瞬で
ギターを演奏してくれた、山口友生さん.

友生さんは、私がライブ活動を始めたばかりの、酷かった頃から
一緒に演奏をしていただいてて、いつも感謝でいっぱいです!!

事情があって、この日の録音には立ち会えなかったのですが
後から「Saudade da Bahia」の暖かく美しい音を聞いてほんとに嬉しくなりました。

午後は、カバッコ師匠の大ちゃんが登場。
先ほどの山口さんの上にガンザとタンボリンを重ね。

日本語のオリジナル曲「幸せの花」にはカバッコを弾いてもらいました。
とてもきれいな音色で録れてた。(腕が良いから!)

そのほか多数のパーカッションとして、その曲の中には
何人もの大ちゃんが入ることになりました!^^

これからのアレンジでどうなっていくのか、楽しみです。
posted by うたこ at 13:16| 2nd アルバム作成記 (とその後) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10月30日(金)ノチェーロです

200910 のコピー.jpg

今日はそのためのリハをしました!

編成に合わせた選曲を、ちょっと冒険しつつ選びました。
なんといっても、名手と一緒ですから、楽しみです。
有名なスタンダード曲は少なくなりますが、許してね。

サプライズで飛び入りも予定しています。

阿部さんといえば、あの映画がもう一度見たいですが。^^
映画スタッフさんのサイトに上映後のライブイベントの
写真が載っていました。

私は映画とは関係ないけど、
名前まで紹介していただいてるのがすごく嬉い。

_MG_5903.jpg
記念の一枚、光栄な飛び入りでした!




posted by うたこ at 04:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仮歌録

明日は、我が家スタジオでギターとカバコとパーカッションの
録音があります!わーーい。

そのため今日は2曲分、仮歌の録りました。
ひとつはBossaのスタンダード、
もうひとつは、重久さん作曲のオリジナル曲。

このオリジナルがめちゃくちゃ難しい曲で、
自分もあまり歌ったことのないタイプ。

どうしていいのかわからなかったけど、
今日の仮歌録で、はっきりと道が見えてきた感じ。
まだ歌詞がないので、オールスキャット。でも、カッコいいよ。

自画自賛で、キモイ人ですね。(笑)

このブログのおかげ?で製作してますってことが伝わったらしく
とても信頼しているマスタリング・エンジニアの森崎さんから
暖かいメッセージのメールを頂いた。

とても嬉しい、こんな人とのふれあいが、製作の活力になっていきます。^^

posted by うたこ at 04:19| 2nd アルバム作成記 (とその後) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。