2010年01月10日

歌録

今日は先日のNovo Eskhemaと一緒にやったセッションの
メインの歌を録ります。

先日は体調がよくなかったのと、迷いがあるため延期していました。
ライブではいつも楽しく勢いで歌っていた曲だけど、

レコーディングのアレンジに対して、どう「私らしく」歌うのか。
なんだかよく解らなくなっていました。

なので、最近は集中的にそのたった1曲だけを練習していました。
1曲しか手をつけないって、すごく不安でもあります。
何時間もかけて、私なにやってんだろう。。。。

作品作りは生みの苦しみ、マタニティーブルーですっ。^^;

RIMG0738.JPG
良い声で挑もう!(今日もいい天気〜)

っと早くから出かけて、カラオケボックスに2時間こもり
声を出して来ました。

ライブなどでこの曲を歌うとき、力の入った怖い声が出てしまうことがあって
それは、今回の切ないアレンジにはあいませんでした。

かといって、切なく歌おうとすると、弱弱しくなりすぎてしまい、
わざとらしく感じられて、すごくいやだったのです。

歌詞の意味もかみ締めて、漠然と
「枯れてる」ということをイメージして歌ってみたら
今日の感じイイネ、プロデューサの重久さんも言ってくれて、
ようやく迷いから抜け出せて来ました。(直前までなにやってんだかっ!)

ということで、自信をとりもどし、
そんなに多くのトラック数を録らずに、終了しました。

「歌は生もの」今日は曲との相性が良い日だった。よかったーー。

RIMG0743.JPG
お疲れさんは、鍋焼きうどんです(またっ!)

明日はコーラスパートの録音します。コーラスは好きだから楽しみっ!

posted by うたこ at 23:41| 2nd アルバム作成記 (とその後) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする