2011年04月30日

母娘旅行 2日め

110430_1054~01.jpg

葉山のしおさい公園です。

人気が少なくて潮彩が聞こえて、癒されます!

海の近くで美味しい魚介食べて、

美術館→映画と、今日も盛りだくさん!(^^)v
posted by うたこ at 11:16| Comment(0) | ちいさな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

母娘で鎌倉

昨日は子供日記を更新しようと思ってたのに、疲れて寝てしまった。


今日から毎年恒例母娘旅行で鎌倉です。


快晴だけど少ししっとりひやっとした空気が美味しいです。


カメラは4っつも持ってきた。(^^)v
今から鎌倉の街を散策して夕方に葉山に行きます。
posted by うたこ at 11:11| Comment(0) | ちいさな旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

ブラジルからの手紙

昨日の日記に書いたブラジルのからのお手紙の中には
CD-Rが入っていました。

その中には私のために編集された珠玉の名曲、名演の数々が入っていました。
原発のこと、選挙の結果、そのほかニュースで流れる悲しいニュースの数々で
いつも心にもやがかかっているような毎日の中で、

そのCDの中のブラジルの空気感たっぷりの音楽は
霧の向こうの太陽が、霧を溶かしていくような感じで心が穏やかになりました!

音楽は素晴らしい!
そして、ステキなプレゼントを送ってくださったお気持ちが本当に嬉しかった。


送り主はブラジル音楽に深くかかわりのある巨匠ですが、
「幸せの花」では著作権のことなどでとてもお世話になりました。

せっかくなので、巨匠の書いた本を二つ紹介いたします。

518hgLHiiyL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_.jpg

「情熱のリオ/坂尾英矩」 この本でしか知れない、ブラジル音楽の裏事情や、イロモノ話も満載で
ブラジルっていろんな意味で、面白くって、すごい国だと思える本。

51MZT2RKGEL__SS500_.jpg

「ボサノバ詩大全/坂尾英矩」 ブラジル音楽ファンは必携です!!

この本でしか知れない、いろいろな名曲の背景と、
他のボサノバ音楽紹介本とはまったく別の、独自の視点で書かれている
しかも坂尾さんご本人の体験にもとづくエピソードもあって、当時のリアルな空気感もたのしめます。。

何よりも対訳が素晴らしい。重宝してます。
ボサノバ好きの方はぜひ、一家に一冊どうぞ!


posted by うたこ at 18:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

ブラジルから

bakitte.jpg

ブラジルから手紙が来た。切手かわいいなぁ。

この封筒の中にはブラジルの空気が入っている。^^

posted by うたこ at 01:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

4月10日(木)

※小学校5年生の時の日記をUPしています。誤字脱字、ひらがな多いですが
あえて当時書いたそのままを写してUPしてます。ピンク字は先生のコメント。



今日は、ぎょうかん(?)にクラスのみんなと先生でドッチボールをやった。
わたしは、とちゅうから高橋さんと入った
はじめのころは、きゅうくつで人の足をふむこともあった。

一度あたったのにみんなが「出なくていいんだよ。」と、いったので はいっていた。
すこしたつと 内野の人がすくなくなった。
するともっとはげしく男子がぶつけるようになった。

わたしはたまに 敵の外野にでることもあった。
そして先生もあったた。三人二人と女子の内野がへってきた。

わたしは、さいご一人だけのこったので
こわいから よわいたまに わざとあたりました。

先生「さいごの一人になっても、あきらめないでやってくれれば、
まだ続いたかもしれなかった。」


IMG.jpg
posted by うたこ at 04:14| Comment(0) | ともこのにっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

ホメロせんせ〜い!(遠い)

相方と二人仲良くテレビの前でギターを抱えて(笑)
知人から借りた「ボサノバ・ギターの常套句」というDVDの
ホメロ先生に入門しました。

ホメロ先生って優しそうだよね!と思ったのに、
これは・・・・「寄り道してネェでさっさと弾きやがれ!」的なな教則DVDでした。

まったく、ぜんぜん、初心者向けではないのですね・・・・。
始まって15分ぐらいで先生は遠い遠い彼方に行ってしまいました。^^;

付属にタブの書いてあるコードパターン集があるので
それをまず体に入れてから、やったほうが良いみたい。

予習してから再入門してみたいと思います。
それよりもカヴァキーニョちゃんと弾けるようになれって感じです。はい・・・・。

RIMG2939.JPG
posted by うたこ at 23:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

4月8日

※小学校5年生の時の日記をUPしています。誤字脱字、ひらがな多いですが
あえて当時書いたそのままを写してUPしてます。ピンク字は先生のコメント。



今日は、始業式がありました。
わたしはその時とっても不安でした。
それは、なかのいい友達とはなれたりしないかと思っていたからです。
すると一番なかのいい友達とかとはなれてしまってとても残念でした。

でも先生は、岡田先生になってよかったと思いました。
大山先生は おもしろくてもこわいし 前原先生はきらいです。

岡田先生も三年二組の人からこわいときいていましたが、
おもしろいし おこっても大山先生ほどでもないと思ったからでした。


先生:う〜〜〜む。きびしいいなぁ。どちらにしても(こわいかこわくないか)
先生は、先生の思ったようにやっていきます。楽しいクラスにしたいね。


IMG_0002.jpg
posted by うたこ at 02:56| Comment(0) | ともこのにっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

新カテゴリ ともこのにっき

禁じ手と思っていましたが・・・・毎日更新はネタが大変だし
久しぶりに読んだらすごく面白かったので。(字の汚さをふくめて)

新カテゴリーとして、私が小学校5〜6年のときに書いていた日記を
UPしていこうと思います。

1980年代です。とっても昭和で和みますよ。^^
先生の暖かいコメントにもほっこりします。

小学校5年生の始業式から〜卒業するまでの分、
普通の日記にまぎれて、時々UPしていきますので、これからお付き合いください。

大いに笑っていただけたら嬉しいです!!


IMG.jpg
posted by うたこ at 23:14| Comment(0) | ともこのにっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

教則DVD

110421_2356~01.jpg

貸してもらいました。

楽器は何一つ習得出来ていませんが。

家では時々デタラメ弾いて楽しんでいます。(*^^*)

明日あたり、テレビの前で名手ホメロ先生に弟子入りしてみようかな!
posted by うたこ at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

(´-`).。oO(宿題

宿題



春からのポルトガル語講座は始まったばかりだけど
宿題が多いっ。^^;


前期では、宿題を一度もやらず、
今考えると、余裕をぶっこいていたのかも知れないけど


今期は、宿題やらんと、とてもついて行けないぞ!
と、本能的に感じる。(本能の無駄遣い?)


という事で、しばらくは宿題に追われる日々になりそう。
(マゾ的喜び(笑))


ついでに、前に勉強した事をしっかり復習しようっ♪てことで
身内でポルトガル語勉強会を週に一度やることにしました。


いちお、私が親分!?なので、簡単な練習問題とか作ってみようかな。(^^)v

まずは、Bom dia!(こんにちは)から始めます。


posted by うたこ at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

やたらモテる?

歩いていたり、カフェに1人でいたりしている時に
やたらとおばあちゃま方から話かけられる。(話しかけやすいかな?^^)

ipadを触っている時なんて「何それ!何それ!」と
ものすごい喰らい付きだ。(笑)

それで、30秒後くらいには自慢話がはじまる。
お孫さんのこととか、色々なことを知ってるよ。ということなのだけど

必ず出る自慢ネタは年齢の事。
「私なんて、もう91なんだから!」  なんて(笑)

すごいな。^^

女性の年齢は、上がれば上がるほど言いづらいモノかと思っていたけれど
ある時点を超えると自慢になるのかっ。

その時点を越えた時、「女」というより自他共に認める「おばあちゃん」になる?のかな。

とはいえ、自慢できるというのは、元気だからこそっ。
元気に年をとるって素晴らしい!と思った。

posted by うたこ at 12:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

blue ray

無題.jpg

初めてのブルーレイディスクを買った。 ← 見れる機械を持ってない。(笑)

しかも アニメ・・・・(汗)



ダイジェストな映像。早く高画質で見たい。(くどいけど機械がない)

原発は反対なのに、大きいテレビとブルーレイのプレイヤーがほしい私。
ああ、矛盾。。。

posted by うたこ at 23:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

最近みつけた春

RIMG2738.JPG



RIMG2773.JPG
ムラサキ


RIMG2837.JPG
顔はこわい


RIMG2861.JPG
どこかに四葉があるのかな!


RIMG2877.JPG
どこでも元気に咲く


RIMG2887.JPG
可憐


リコー CX4
posted by うたこ at 23:51| Comment(0) | 写真・カメラ・トイデジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

自粛はどこまで

ちょっと前の事ですが・・・

真夜中に母親から突然電話が掛かってきた。
「ともちゃん、今年のGWの旅行はキャンセルして、
その分は寄付にしようか。」

私とお母さんは毎年GWに親子旅行してますが、
それは親孝行っていうのとは違って、いつも自分がごっちになっていた。^^;

で、今年こそは、親孝行にさせてくれ〜と、いつもよりはリーズナブルな宿を
近場に取って、一泊二日で行く予定になっていたのです。

母の提案は本当に素晴らしいのですが、
人生、いつ何があるか解らない、ということを今回も実感したし
出来るだけ、行けるだけ、毎年の母子旅行は続けたいのです。(/_;)

なので、良いんだ!今年も行こう。って母に言いました。
という事で、GWは鎌倉→葉山と行ってきます。


posted by うたこ at 13:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

Neste mesmo lugar



機材のチェックで重久さんとDUOを録ってみた。

せっかくなのでYoutubeにUPしましたがっ

手軽につくったものなので
(画像なんて、てきとーにありものを当てただけ、すみません!)

今までUPしてきたものと別アカウントにして
野沢知子で検索してもひっかからないようになってます。(あはっ)

もう一曲あるので、時間がある時にipad版のガレージバンドで
手を加えてみたいと思っているけど、できるかな〜。(使ったことはない・・・)


Neste mesmo lugar この同じ場所で(歌詞のあらすじ)********

この私たちの場所(レストラン)は
何も変わっていないように見えるけど
時間とともに幸せは去ってしまった

残酷な皮肉ね
誰かが私たちの愛の歌を歌い始める

(この皮肉に)たった一つ欠けている物は
ドアが開いてあなたが新しい恋人並んで入ってくること
そして私を無視して通り過ぎること・・・

************************************************************

自虐的な失恋ソングですね。(笑)

posted by うたこ at 12:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

Primeira aula

一回目の授業終わりました!

前のコースから一緒に上がって来たのは、数人。

新しいクラスメートにはブラジルに一年以上も住んでた人が
何人もいて、普通にペラペラ、超レベルが高い!

音楽の勉強でリオにいた人もいるしっ
色々教えてもらおう!(^^)v


すでに落ちこぼれ枠に入ってる気がするけど
みんなについて行けるようにガンバろーっと!


posted by うたこ at 21:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

明日から新学期

110413_2036~01.jpg

なのだ!

休みの間しっかり勉強しようと思ったのに、サボッたのだ!

新しいクラスメートさんは、どんなだろ。

ポルトガル語グラスでは必ずブラジル音楽好きの人に会えるので
楽しみです。

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
posted by うたこ at 21:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

レベル7 だけどちょっと和もう

RIMG2843.JPG

猫日照が続いているので(/_;)
吉祥寺のMellow Cafeに初めて行ってみました。

ここは猫cafeみたいに触ったり、遊んだりできないけど、
猫がうろうろしたり、そこら辺で寝てたりします。
http://blog.mellowcafe.net/

猫cafeに多い洋な血統書付きの猫ちゃん達とは違って、
和猫や雑種の子が多いみたい。

このcafeは、行くところの無くなった猫ちゃんたちが、
新しい飼い主さんを見つける場所でもあるみたいです。

やっぱり猫は「和」が一番!

RIMG2758.JPG

無防備なわんこのお尻もカワイイですね!(*^_^*)


posted by うたこ at 18:10| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

100,000年後の安全 続きっ

すみません、、こんな話題ばっかりで・・凝り性なので、昨日の続きです。

まだ映画は見ていないので、放射性廃棄物って具体的には最後どうなるのか
自分でも色々ググってみました。


Yahooの知恵袋より**********************

Q.
原子力発電の廃棄物の処理は、どのようにしているのですか。
放射能の高い物は、ガラスに入れて地下に埋めると、聞きましたが、本当ですか。


A.
>液体状の高レベル放射性廃棄物をガラス原料とともに高温で溶かして、ステンレス製の容器(キャニスタ)に入れて冷やし固めたものをガラス固化体と呼んでいます。

>製造直後のガラス固化体(日本原燃(株)仕様)の放射線量は、その表面の位置に人間がいた場合、国際放射線防護委員会(ICRP)の勧告の中で100%の人が死亡するとされている放射線量(約7Sv(シーベルト))をわずか20秒弱で浴びてしまうレベル(約1,500Sv/h)です。

> 製造直後のガラス固化体(日本原燃(株)仕様)の1本当たりの発熱量は約2300W、表面温度はどのようにして熱を逃がしてやるのかによっても異なりますが200℃以上にもなると考えられています。これは、20℃の水1リットルを2〜3分で100℃のお湯にできる発熱量です。

>したがって、ガラス固化体は、処分するまで30年から50年の間うまく熱を逃がしながら貯蔵することにしています。その結果としてガラス固化体の発熱量は、30年後には約560W、50年後には約350Wまで下がることになります。

・・・ということです。
(放射性廃棄物のHPより)
http://www.enecho.meti.go.jp/rw/index.html

30年〜50年間は冷やしながら、貯蔵されます。
その後もけして安全な状態になるわけではありません。
単に、自らの熱で溶け出さなくなるまで冷ましただけです。
放射能が、安全なレベルまでさがるのに、数千年〜数万年かかるといわれています。

30年〜50年貯蔵された後の最終処分には「地層処分」が検討されています。
300m以上の地中深くの岩盤に「ガラス固化体」を「オーバーパック」「緩衝材」に入れて埋めてしまおうという物です。
ただ、断層や火山の影響や周辺住民の反対など、問題山積で最終処分地の選定のめどは立っていないようです。

********************************************ここまで知恵袋


今の日本の現状。

「ガラス固体化」されたものを、保管する場所が 青森県六ヶ所村の
「高レベル放射性廃棄物貯蔵管理センター」。

2020年頃までの原子力発電によって生じる「ガラス固化体」の量(予測)は、
約4万本とされてて、地下300メートル以深に埋設する。」という「地層処分」の
2033年から2037年頃の開始に向けて、原子力発電環 境整備機構は、既に動き出しています。

ということなのです。

《参考》
よくわかる原子力・高レベル放射性廃棄物 ートイレなきマンション
http://www.nuketext.org/mansion.html

よくわかる原子力・使用済み燃料の処理・処分
http://www.nuketext.org/shiyouzumi.html


でも地層処分の候補地は決まっていないらしい。


地震のある場所じゃだめだし(日本はどこも無理?)
金属容器の腐食や緩衝材の健全性は十分な時間をかけて実証されてはいないので、
信頼できるものではないかもしれない。

そもそも十万年後までの事を絶対安全を言い切るなんてそっちの方が
おかしいような・・・・

だって、3万5千年前まで、人類はクロマニヨン人だったんですよ。(笑)
そのくらい途方もない時間です。

今の価値観で作ったものを何万年後の人たちが「はい。そうですか。」
と危機管理できるものなのか・・・・。
私だったらクロマニヨンさんとは価値観共有できそうもないなぁ。

大体これから何万年も人類自体は生き延びるのか・・・。


こんな状況が日本(たぶん対応遅れ気味?)だけでなく、世界中で進行しているのだから
地球滅亡フラグだよなっと思ってしまった。

http://www2.rwmc.or.jp/overseas/index.php
世界各国の状況↑

かといって、私は何をするわけでもなく、
こうやって自分の為の情報をまとめるために、こんなブログを書いてるだけです。



100,000年後の安全予告編 映像が美しいです。内容はコワいけど。
(ナレーションの聞き取れたことだけ書き出してみました↓)

私たちはいくべきでは無かった場所に向かっている
危険・・・ここに来るべきではなかった

ここは「オンコロ」と呼ばれる、「隠れる場所」と言う意味だ。
「オンコロ」は10万年機能し続けなければいけない。
今まで人類の作った物はその10分の一の時間すら形を保ったものは無い。

私の生きている時代には、この建造物は完成しない。
22世紀に完成する。私が死んだず〜っと先だ。




100,000年後の安全予告編 日本語版



posted by うたこ at 03:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

100,000年後の安全

これは見に行く!


渋谷アップリンクで上映されている
「100,000年後の安全」という映画が話題になっているそうです。
http://www.uplink.co.jp/100000/

*************************************
■ストーリー
フィンランドに建設が決定した、世界初の高レベル放射性廃棄物の永久地層処分場。埋設後、その巨大システムは10万年間保持されるように設計され る予定だが、果たして10万年後の人類にその危険性を伝えることはできるのだろうか?
監督のマイケル・マドセンが自ら建設中の調査施設に潜入し、このプロジェクト
の合理性を問う。

*************************************

金曜日の日記に原発を今から止めても。。。と書いたけど
手を出しちゃったからには、もう戻れないという事実があるんだ。

廃棄物の毒が出なくなるまであと10万年は管理しなきゃって
そこまで考えてもいなかったし、そんなに時間がかかることとは
思ってなかった。。。


猛毒注意!10万年後まで子孫のみなさんヨロシク!(笑)


ってブラックジョークのようだけど
マジな話っとは

恐ろしいことに足を踏みいれているのだなぁ。と
全く他人事ではないのだけど、どうすればいいのでしょうね!

詳しくは、明日に続く・・・・今日は揺れまくりで嫌だなぁ。

posted by うたこ at 17:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

花見

井の頭公園

例年よりレジャーシートを敷いて宴会をしているグループは少なかったけど
個人的に来ている方々が多かったのではないかな。

すご〜〜〜くにぎわっていました。

RIMG2791.JPG

桜は満開で綺麗だった。来週はおわっちゃうかな。
散りぎわも好きです。^^

RIMG2793.JPG
やっぱり青空が似合う

RIMG2795.JPG
適当にシャッタをきるだけで リコーのCX4は優秀!

RIMG2831.JPG
見事な咲きっぷり

RIMG2806.JPG
ナンカくれんの〜〜 とやって来た

RIMG2816.JPG
くれんの〜〜  と集まってきた  可愛いけど 顔コワい

posted by うたこ at 22:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

ノチェーロありがとうございました。

昨日のノチェーロは音楽を愛する大人のみなさまが来て下さって
とても良い雰囲気で楽しかった。

起こし下さいましたみなさま!ありがとうございました。

今年に入ってから気合を入れて準備してた浜松のショーが震災後直ぐにあり
4月の前半まで沢山の歌う機会を頂いて、忙しく感じていたけど
昨日で一段落、次のライブまでは少し間があるから寂しくも感じるけど
今日はホッとして一日中寝てしまいました。(o^^o)

昨日は先週と同じく、須古さん、重久さんと一緒に
最近良くライブで演奏している曲を中心に演奏しました。

Saudade da Baha
Alo alo marciano
Nunca
Linha de passe
幸せの花

Antonio Carlos Jobim Medley
Samurai
Berimbau
Nao deixe o samba morrer
上を向いて歩こう

Tarde em Itapoa
O barquinho
Agora eu ja sei
Caiaque
O homem falou

無題.jpg

CDは1枚お買い上げいただきましたので、その中から500円
寄付とさせていただきました。ちりも積もれば・・・続けます!

posted by うたこ at 22:16| Comment(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

生徒さんのデモ作り

ボサノバのヴォーカルの先生を時々やっています。
歌を教えるって難しい。何が良くて、何が悪いって線を引きずらいしっ・・・。

だから、発声とか、具体的な歌いまわしは、
生徒さんのセンスに基本的にはお任せで

主にポルトガル語で歌うこと、譜面をチェックする、などをメインに
お手伝いさせていただいてます。

生徒さんは今の所たった一人。^^

ネイティブのブラジル人について勉強もされたこともあるくらい。
その分、独学で付いてしまったちょっとしたクセが気になるかな、
という感じでした。

私はネーティブではないし、間違っているところがあるかも知れないけど
日本人同士だからこそ気がつけることも沢山あります。^^

レッスン始まって、半年以上になりますが、
最近、もーーー激変で良い感じなのです。 これって滅茶苦茶嬉しい!!
ご本人の努力の賜物だと思います。

生徒さん1人きりだと発表会などは出来ず・・・申し訳なく、勿体なく思っていたので
次回のレッスンでは、マエストロ重久さんの力を借りて、
本格的なデモ音源を作ってみることにしました。

彼女の歌はすごくグッと来るのです。楽しみだなぁ。





posted by うたこ at 18:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

低濃度汚染水って何だ!

政治、宗教、人の悪口は、ホントに書かないようにしようと思っているのですが、
これって、なんか、変すぎる!!!!とたまには大声で叫んでみたい。

低濃度汚染水垂れ流しで、色々手助けしてくれた、世界各国に大迷惑!!
悲しくなってきました。(他人事のように書いている場合ではないですが)

本当にどうしようも無い、やむをえない状況があったのだとは思いますが
それにしても、情報が無さすぎる。

大体、低濃度汚染水って何なのよ。(恕)ってことで、
色々ググって見たのですが中々情報が出てこない。

こんな大変なことが一生懸命調べないと解らないなんてっ
おかしくない!??

それとも私の調べる能力が低いからダメなのでしょうか・・・。

結局この知恵袋で答えを見ましたが、これだって、ソースないし(汗)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1359490968
低濃度汚染水って何?


今までの自分の無知と無関心は本当に恥じるべきことです。
そして、日本ではこんなことも起きているなんて、、、、危なすぎるじゃんか。

http://getnews.jp/archives/109213
もんじゅの今


とりあえず、家も近そうだし、管首相の家には石を投げ入れたい!位なのですが
(不在にきまってるけど、警備は厳重だろう)
こんなことでお縄になったら、お母さんが悲しむので、

意思を投げ入れよう。
ってことで、とりあえず、民主党にメールする。メールフォームから。。。(ちんまり(笑))

RIMG2655.JPG

RIMG2646.JPG
頭にきたので可愛いもので癒されよう

http://atmc.jp/plant/rad/?n=1
福島原発1号機、かなりヤバそう・・・。放射能除去装置 イスカンダルから宅急便が来れば良いのに

1〜4号機廃炉計画の記事を見たけど、10年計画なのですね。(´-`).。oO(ていうか5、6号機は・・

日本の様な小さな国が全ての原発を直ぐに止める事が出来ないのはわかるけど。
時間のかかる事だから、今から原発をなくそうって、働きかけても
自分が生きている間に実現するかどうか。

こんなに不安な思いをしてる(もっとひどい事がおきるかもしれないけど)
自分達の世代で原発やめて行こうって、決断すべきと思う。

って何の勉強もしていない私が偉そうな事書くのはアレですが
ひゃくぱーそう思うし、沢山の人がそう思ってると思う!

おわりっ





posted by うたこ at 17:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

いつの間にか来てた

RIMG2697.JPG

春〜〜〜〜


RIMG2704.JPG

どんなに暗いニュースが多くても、

暖かい日差しの中で、綺麗な花を見たら
穏やかな気持ちになります。この季節は大好き。


RIMG2720.JPG

いきなりサクラが本気で咲いていたのでビックリしました!

posted by うたこ at 17:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三菱電線工業・丸の内視聴室 

あらためまして、三菱電線工業・丸の内視聴室ライブのレポートです。

お越しくださったみなさま、ユーストリームでリアルタイムに応援して下さったみなさま、
mixiの方で実況してくださったみなさま!ありがとうございました。
http://www.ustream.tv/channel/mci-marunouchi
(↑こちらから録画されたライブを見れるので、聞きたい方はぜひどうぞ!)

集合はなんと、朝10時〜〜^^;
前日のラジオ収録に引き続き、カッコイイ景観の丸の内オフィス街へ。
出来る人間になった気分だ!?うむっ。(笑)

重久さんはシンセ2本立て、須古さんは色々な楽曲に対応できるアコギを
持ってきてくださいました。(うれしいなぁ〜)

11時ごろには前日に引き続き、パーカションで参加してくださる
ケペルさんも登場。

じっくりセッティング・リハをやって、終ったのは12時ぐらい〜。
VOが好きな感じにPAされてて、気持ちいい。楽しく歌えそうだ!^^

お昼ごはんを買いにコンビにへ行って、
戻ってくると、既に沢山のお客様がいらしていた。
前日には、残席10って聞いてたけど、満席です!^^

さて、13時ちょっとすぎに、拍手に迎えられて、ステージの中へ・・・・
生放送かぁ、と思うと、めちゃくちゃ緊張!!!!
こんな時、会場に知っている人が来てくれているのって、なんて嬉しいことか〜。

なかなか緊張収まらず、前半4曲目のJobimメドレーぐらいまでは
歌詞間違えまくりでした(汗)、ボサノヴァ・ファンのみなさま、すみません。

中盤は、幸せの花で録音した曲を中心に演奏。
一度レコーディングしたことのある曲はどんな状況でも落ち着いて歌えるものです。

終盤は好きな曲を何でも!・・
意外な選曲だっと言われつつ、ALO ALO MARCIANO も好評だったので嬉しかった。
反社会的な歌詞とメロディーがマッチしてて、歌って発散というか、本当に気持ちいい。^^
ライブでは長らく歌っているし、いつかレコーディングしてみたい曲です。

そしてケペルさんに参加していただき、ラストに向かって盛り上がるサンバ曲と、幸せの花、
最後は「上を向いて歩こう」で締めくくりました。

全体的に、しっとり、淡々と進んでいたライブだったので、
まさかと思ったけど、アンコールをまで頂きました。

え、、、、でも時間とか厳密でしょ?ココ?っと、三菱電線の担当者さんを見ると
担当者さんも絶賛アンコール中。^^ ゴーサインだ。

譜面すら用意してなかったから、一瞬どうしよ〜だったけど、
すごく嬉しかったなぁ。

ユーストリームはここで終わりましたが、
その後は、私のCDと、ライブ録音した音源を視聴。
さすがっ♪音が良いです、良すぎてプレイバックが照れくさかったくらい。

口ベタ、宣伝ベタな私は、CDの解説がしどろもどろに
なってしまったけど、それも好意的に見ていただいて、
沢山の方がCDをゲットして下さいました。ありがとうございます。

二日間連続で生放送という、良い緊張感!いい経験をさせてもらいました。
こうゆう機会が増えると、もっともっと力を伸ばせると思う。

終ったときの開放感も!最高でした。
打ち上げは、バンドのメンバーで有楽町のガード下の焼鳥へ。
大好きな仲間と昼間っから飲むって(私はウーロン茶)
贅沢な気分です。

このイベントに、また出演できたらいいなぁ。
それまでに、もっともっと、力をつけて行きたいなぁって思った。


DSCF6490.JPG
セッテイング中

DSCF6491.JPG
赤いカーテンを背に 打合せもしてなかったけど、三人とも赤系の衣装

DSCF6501.JPG
三菱電線工業さんのオーディオケーブル 1m1万円也!

DSCF6498.JPG
お疲れ様でした〜〜

DSCF6511.JPG
お疲れ様でした〜〜〜〜〜(笑)

DSCF6539.JPG
お疲れ様でした〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ライブして、飲んで♪ 感覚的には深夜すぎのような感じだけど
まだまだ明るいとはっ。一日得した気分だ!


クロスオーバー11さんが動画をUPしてくれました。

猫背・・・要改善・・・・^^;

posted by うたこ at 15:02| Comment(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

4/8 ノチェーロです

震災後初めてのDM、
どんなカードにすればいいのか、そもそも出して良いものか・・・
っと、イメージが全然沸かなかったけど、


去年の今頃、実家の近くの川原で撮った菜の花の写真を見て、
これだ〜〜って思いました。


可憐で、可愛いくて、和風で、強い!!
元気がでる。


201104.jpg

posted by うたこ at 01:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

動物動画が続いて・・すみません。

ニャンニャンニャンの日(2月22日)に録画した映画
「グーグーだって猫である」を昨日やっと見れた。

映画自体は淡々としているけど、大島弓子さんのマンガは
子供の頃読んでいたし、
舞台が殆ど吉祥寺界隈だから
パッと見で何処がロケ地か解る楽しさもある。^^

グーグーはアメショの美猫で可愛かった。
猫と一緒の生活いいなぁ〜。

猫のシーンになると、何度も巻き戻してそこだけ繰り返して見たりして
ストーリはお構いなしっていうか、完全ににゃんこ日照病です。(笑)

小泉今日子さんの儚い存在感は魅力的だったけど、
話が淡々と進むものだから見ているうちに、相方と雑談が始まり

井の頭公園の「象の花子」の話題から
「象って頭いいよね〜。」って話になり、

絵を描くよね〜、お葬式するよね〜とか話しながら色々
ググったらスゴイ動画を見つけました。



上手すぎ!
posted by うたこ at 17:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

なにこれメッチャ可愛いじゃん



先日のラジオの動画を提供してくださった
いけちゃんさんのyoutubeのチャンネルを見に行ったら

インコさんがめっちゃくちゃ、可愛いの。
賢そうなんだけど、動きがすごく変〜。(笑)

と、思ってたら、バックで「ずっと待っていたコト」が流れてきて
感激しました。

可愛い、可愛い、可愛すぎる。


posted by うたこ at 03:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

Tokyo After 6 で歌ってきました!

「TOKYO AFTER 6」で歌ってきました!
http://www.suono.jp/tokyoafter6/fri/

ナビゲーターは光永泰一朗さんというミュージシャンとして活躍されている方。
背が高くて、すっごくカッコイイ人でした。

出演メンバーは、私と須古さんとケペル木村さん。
ケペルさんにはトークのコーナーにも出演していただき、
トーク苦手私としては、あっと間に時間が過ぎていました。

っていうか、エイプリル・フールなのでドジ話を〜と、
準備していたネタがあったけど、時間切れで話せなかったのが残念だったくらい。(笑)

生演奏は怖いけど〜
ガチンコ勝負!的な良い緊張感を持つことは
すごく良い経験です。また機会があったらやってみたい。


RIMG2620.JPG

出演は8時からだけど、夕方5時に集合してリハーサル。
リハーサル後はいったん外に出て、おのぼりさんの様に有楽町をさまよう ともこ一行、
みんなで歩くと、銀座もいつもと違う町に見えてきて面白い。

RIMG2626.JPG

打ち合わせというか、世間話、といっても もちろん音楽的だ。
待ち時間は2時間ぐらいあったけど、あっという間。

RIMG2623.JPG

ケペルさんから面白い本を見せてもらった。
日本語⇔ポルトガル語の文例集、
たぶんブラジルで出版されたものなのだろうなぁ〜。


おともだちの いけちゃんさん が早速動画を録画してくれました。ありがとうございます!!

posted by うたこ at 22:18| Comment(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

4月2日 三菱電線工業・丸の内試聴室 セットリスト

会場にいらしてくださった皆様、ユーストリームを見てくださったみなさま
ありがとうございました。

昨日のラジオのことと、今日のライブの事と、詳しくはまた後日書きたいと思いますが、
とりあえず、ご挨拶。^^

Tomoko Nozawa_4.jpg
重久さん、須古さん、私、ケペルさん、この写真を提供してくださいましたクロスオーバー11さん


そして、今日、ご購入いただいたCDの売り上げの中から、
1枚につき500円ずつ(×7枚=3500円)をyahooの「東北地方太平洋沖地震」緊急災害募金
へ申し込ませていただきました。
少しずつですが、この形で、長く続けて行きたいと思っています。

Yahooより、日本赤十字社へ寄付されます。
詳しくはこちらをご確認ください。

http://bokin.yahoo.co.jp/donation/detail/1630001/index.html

shienn.jpg


以下は今日のセットリストです。


01.Falsa baiana / ファルサ・バイアーナ

02.Tarde em Itapoa / イタポアンの午後

03.Conversa de botequim / 居酒屋での会話

04.Jobim medley / アントニオ・カルロス・ジョビン メドレー

05.Caiaque / カヤック

06.Nao deixe o samba morrer / 愛のサンバは永遠に

07.Nunca / 決して

08.Alo alo marciano / ハローハロー 火星人

09.Berimbau / ビリンバウ

10.幸せの花

11.O homem falou / オ・オーメン・ファロウ

12.上を向いて歩こう

アンコール Garota de Ipanema / イパネマの娘
posted by うたこ at 20:39| Comment(0) | ライブレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

Na rua


RIMG2614.JPG


Quando o tempo está bom eu me encontro com muitos gatos na rua.
A primavera está chegando em breve.

Estou muito feliz.


RIMG2613.JPG


posted by うたこ at 07:33| Comment(3) | Em Portugues | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
(05/23)ストリングスありがとうございました
(05/19)恋文
(05/18)東輝美さん 10年前録音の幻の音源
(05/14)なもらー
(05/13)アフロ・ブラジリアンダンス
最近のコメント
背筋 by なな (03/04)
11月27日 わくわく度 5てん★★★★★ by hito4 (08/07)
パラパラ漫画お試し版限定公開 by のざわともこ (07/19)
パラパラ漫画お試し版限定公開 by hito4 (07/18)
背筋 by たま (05/11)
カテゴリ
ライブスケジュール(6)
日記(1177)
ライブレポ(189)
ともこのにっき(355)
ギター・カバッコ育成記録(18)
パラパラ漫画制作(1)
ちいさな旅(49)
写真・カメラ・トイデジ(26)
ブラジル旅行記2008(15)
CD(3)
BOOK(2)
夢の♪海外展開(4)
2nd アルバム作成記 (とその後)(155)
ひとりごと(52)
ビリー報告(7)
過去ログ
2017年05月(8)
2017年04月(2)
2017年03月(3)
2017年02月(8)
2017年01月(3)
2016年11月(2)
2016年10月(5)
2016年09月(4)
2016年08月(11)
2016年07月(16)
2016年06月(16)
2016年05月(5)
2016年04月(14)
2016年03月(12)
2016年02月(9)
2016年01月(2)
2015年12月(1)
2015年11月(2)
2015年10月(5)
2015年09月(5)
2015年08月(5)
2015年07月(7)
2015年06月(10)
2015年05月(9)
2015年04月(21)
2015年03月(14)
2015年02月(19)
2015年01月(19)
2014年12月(18)
2014年11月(15)
2014年10月(15)
2014年09月(18)
2014年08月(10)
2014年07月(18)
2014年06月(18)
2014年05月(18)
2014年04月(22)
2014年03月(25)
2014年02月(15)
2014年01月(19)
2013年12月(13)
2013年11月(19)
2013年10月(22)
2013年09月(21)
2013年08月(23)
2013年07月(22)
2013年06月(19)
2013年05月(11)
2013年04月(12)
2013年03月(15)
2013年02月(17)
2013年01月(8)
2012年12月(19)
2012年11月(23)
2012年10月(21)
2012年09月(22)
2012年08月(26)
2012年07月(29)
2012年06月(21)
2012年05月(26)
2012年04月(30)
2012年03月(26)
2012年02月(27)
2012年01月(29)
2011年12月(31)
2011年11月(32)
2011年10月(28)
2011年09月(30)
2011年08月(31)
2011年07月(30)
2011年06月(30)
2011年05月(28)
2011年04月(32)
2011年03月(36)
2011年02月(33)
2011年01月(16)
2010年12月(21)
2010年11月(14)
2010年10月(13)
2010年09月(14)
2010年08月(9)
2010年07月(23)
2010年06月(38)
2010年05月(30)
2010年04月(26)
2010年03月(41)
2010年02月(28)
2010年01月(28)
2009年12月(36)
2009年11月(18)
2009年10月(14)
2009年09月(22)
2009年08月(4)
2009年07月(11)
2009年06月(13)
2009年05月(12)
2009年04月(1)
2009年03月(4)
2009年02月(4)
2009年01月(5)
検索