2017年02月16日

小坂本町一丁目映画祭に行きます!

あと約一週間後になりました。
とっても楽しみです。監督として(すみません!)
舞台挨拶もあるみたいです!クワガタ虫ちゃんの雄姿が楽しみです。

アニメーション作品
「クワガタ虫のJAZZ」の上映時間は
12:15〜の予定です。


<TAG>Toyota Art Gene さんのブログよりそっくり転載させていただきした。
http://tagjim.boo-log.com/e396106.html

映画祭14チラシ表.jpg

映画祭14チラシ裏.jpg


【映画】小坂本町一丁目映画祭Vol.14上映作決定!特別企画も満載です!

地元で作られた自主映画、全国から応募された自主映画を上映する小坂本町一丁目映画祭も今回で14回目!
今回は、これまでで一番多い15作品を上映!(5〜30分作品)。いつにもまして”良質”な映画(なんていうんでしょうか、”地味だけどいい映画”が多いです)が揃ってます!どうぞご来場ください!
映画館では観られない映画がここにある。

小坂本町一丁目映画祭Vol.14
【日時】2017年2月26日(日)9:30開場10:00開演
【会場】豊田市福祉センターホール(豊田市錦町1−1豊田警察署西 駐車場あり)
【入場料】当日500円 クーポン利用400円(小学生以下無料) ※クーポンは映画祭サイトにて 入退場自由
【後援】豊田市 豊田市教育委員会 豊田市観光協会
【協力】映画「星めぐりの町」を実現する会 三河映画ザ・フィルムズコミューン

上映作品、スケジュール等詳しくは → http://kozahon1.jp/vol14home.html

小坂本町一丁目映画祭とは。
●日本映画界に多くの才能を送り出し続け、撮りたいものを撮りたいまま撮ってしまう純粋さと乱暴さを合わせもちながら、自分が住む街を舞台にそこに住む人たちにカメラを向け続ける―――自主映画。
小坂本町一丁目映画祭は、地元の、全国の、自主映画を上映する映画祭です。
●主催する有志メンバーも、地元で映画製作を続けている人たちであり、「作った映画をよりたくさんの人に見てもらいたい」という映画クリエーターの想いと、「映画祭を楽しみたい」という来場者の気持ちを大切に、日本一あったかい映画祭を目指して続くけてまいりました。
●小坂本町一丁目映画祭は、コンテストではありませんので、審査や投票はありません。映画と、いろんな人との交流を楽しんでいただく映画祭です。そして、映画館では見られないもう1つの映画−自主映画−を、たくさんの人たちに観てもらうことを目指した映画祭です。

バラエティに富んだ上映作、上映の他にも内容もりだくさん。
●今回は、これまでにもましてじっくりと魅せる映画が揃いました。これまでで一番多い作品を上映予定!女性監督作が4本も!地味だけど心に刺さる作品に出会えます!
●豊田周辺で制作された地元作品も2作品あります!
●全国から上映作品監督や出演者が来場!
●豊田市内の小学生による「スマホで1分間映画を作ろう!」ワークショップ作品10本を特別上映!今年4月に豊田市内で撮影が行われる映画「星めぐりの町」PRタイムには応援団長Star☆Tが来場!先ほどクランクアップした三河映画弟2弾「Ben−Joe」初出し予告編も上映!

http://kozahon1.jp/vol14home.html
posted by うたこ at 17:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。