2005年08月08日

STRINGS

ストリングスのBBSでは、いつも充実したライブレポートが楽しめる。
自分のライブの後はいつもドキドキしながら覗くのだけど
いつも暖かい書き込みがありがたいです!!!

店主のイノさんにもご了解を頂き、
7月31日のライブレポートを掲載いたします。

-----------------------------------------------------------
☆ 夜はリラックス空間・Strings〜野沢知子ボサノバナイト。 / いの

若者旋風のあとの夜のStringsは、大人のリラックスタイム(?)、、、夜は野沢知子ボサノバナイトで、ピアノは重久義明、ギターが須古典明、パーカッションが今福健司、という申し分のない"贅沢な"メンバーが実現、、、こういうメンバーがすぐに実現するのも重久コネクション、、、重さんがStringsのグランドピアノの前にどっかと座っているだけで、何者にも替えがたい大きな安心感が生まれます。
この夜のライブは、野沢知子ニューアルバム曲を中心にボサノバの名曲などを2ステージにわたり、独特の"ホンワカ"まったりムードの、まさに極上のリラックスボッサで癒してくれました。
暑い夏の夜、、、ほどよく冷えた地下の隠れ家Stringsにピッタリのクールなリラックスボッサ、、、お客さんも本当に気持ち良さそうで、日曜の夜ながら満員御礼のこの夜、アンコールが終わる11時までクールで気持ちの良い癒しの時間が続きました。
暑い中、多数ご来店頂いたお客様、本当に有難うございました。

次回の野沢知子ボサノバナイトは11月13日(日)、重久義明の世界は8月30日(火)と決まっています。


No.2053 - 2005/08/01(Mon) 13:02

------------------------------------------------------------
☆ Re: 夜はリラックス空間・Strings〜野沢知子ボサノバナイト。 / ぐれじゅー

 3月のCD発ライブ以来久しぶりに聴かせてもらいました。今回は今福さんのノリのよいパーカッションに煽られ、野沢さんのヴォーカルもCDよりもずっと開放的で爽快でした。曲の色付けが見事な重久さんのピアノ、堅実な須古さんのギターも良かったです。次は11月? もう冬の話?


No.2054 - 2005/08/02(Tue) 00:21

-----------------------------------------------------------
☆ みんなで歌って、手を叩いて、 / いた

こんにちは。最近レポート遅れぎみです^^;
ダブルヘッダーの理由がダブルブッキングだとは知りませんでした。いのさん初めスタッフの皆様、お疲れさまでした。でもサンセットライブもナイトライブも大盛況だったとのことですから、これからは週末はいつもダブルヘッダーっていうのはいかがですか(笑)

ところで「日曜日のStringsといえば?」という前フリについ「野沢知子さんのライブ!」と答えてしまうのは、まあ条件反射というところでしょうか。日曜日のライブは(たぶん月曜日のことを考えて)いつもより30分早めに始まるのですが、アンコールやなんやかやでライブが終わったのが11時過ぎ。その後お客さんたちもお店に残っておそくまで談笑しているみたいで、遅い時間までいい雰囲気のStringsでした。

この日のライブは2月に発売されたアルバムENCONTROから小舟(O Barquinho)やMarom Bombomなどなど。この曲好きだなあー。それから夏の歌Estate。この静かで渋い曲を聴くと、なぜか胸がいっぱいになってしまいます。それで色々と生き方のこととか頭のなかでぐるぐると考え込んでしまいました^^; 1stステージの最後では、いのさん御用達の「おさんぽ」。いのさんは、このあたりの曲順を察したのか、この時間帯は身を隠していました(笑)

ブラック地にブラウンと緑色の抽象的な模様の入ったTシャツがメチャクチャ似合っていたパーカッションの今福さん。魔法の手(皮は厚いらしい)で叩くカホンという箱状の楽器から出るサウンドのまた素晴らしいこと。ちなみに今福さんはこれから秋にかけて南米ツアーらしいです。それから、この日は見るからに職人肌のギタリスト須古典明さん。この日はいつになくアタックが強くてメリハリのあるプレイでオーディエンスをとりこにしていました。スゴい!
夏らしく髪を少しショートにした重久さんのピアノ。この素晴らしいライブのベイシックな意味でのプロデューサだと思います。いつも素敵なミュージックありがとうございます。

この日はピアニカ(メロディオン)を自分で演奏しながら、自作の曲を披露してくれた野沢知子さん。最近は新聞や雑誌、ラジオなどのメディアに少し登場しているらしいのですが、こないだTOKYO-FMでアルバムENCONTROからA Felicidadeが流れたとのことです。この日のStringsのオーディエンスの中には、このラジオ放送を聴いて興味を持ってきてくれた方もいるとのこと。嬉しいですね。

なんだかブログ状態でだらだら書いてしまいすいません。
posted by うたこ at 12:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする